合宿リポート

2014.08.11ガールズサマーキャンプ2014  初日(10日)レポート

8月10日(日)から始まった“ガールズサマーキャンプ2014”

台風の影響で、あいにくの雨と風に見舞われたが、交通網の乱れにより若干の遅れはあったものの、全受講者が無事に競輪学校に到着しました。

12時に受け付け開始し、その後にミーティングが行われ、主催者の挨拶、前回のガールズサマーキャンプの紹介動画、各グループのコーチ陣、スタッフの紹介などが行われました。

その後、各グループに分かれて初日のトレーニングが始まりです!

20140810 (1).JPG

受付開始、順序よく並ぶガールズ

 

20140810 (2).JPG

全体ミーティング

 

■A班

A班は、体力測定や、台状装置を使った測定を行った。

まずは、ウォーミングアップをし、その後に体力測定、台状装置で測定の順番。台状装置を踏みこなせず「苦しかった~」と言う声もちらほら聞こえてきました。

20140810 (3).JPG

ウォーミングアップ

20140810 (4).JPG

台状装置でもがく!

 

A班・佐々木昭彦コーチの初日コメント

20140810 (5).JPG

「初日は測定を行いましたが、測定の結果を見ていても、プロを目指している子たちがすごくいい数値を出していて、楽しみですね。高校生、中学生はまだ値はそこまでじゃないけど、頑張っている姿に、今後が楽しみです。楽しんでもらい、来て良かったと思ってくれて、自転車でもっともっと上を目指そうと思ってもらえたらいいなと思っています」

 

■B班

雨のため予定を変更し、伊豆ベロドロームの250mバンクを使ってトレーニングを行った。自転車に慣れている子たちはと自転車経験のない子たちに別れての練習になりました。慣れている子達はバンクを走行し、バンクになれた。経験のない子達はバンクの中央でまずはトラックレーサーに慣れる練習をしました。

20140810 (6).JPG

B班には、昨日までガールズサマーフェスティバルに参加していた重光啓代プロが登場し、自転車の整備や練習をアシスタント。明日からは練習をサポートする予定

20140810 (7).JPG

念入りなウォーミングアップ

20140810 (8).JPG

バンクの周回練習

20140810 (9).JPG

経験のない子たちはポールを置いて、自転車に慣れることが優先。間隔を空けて置かれたポールを上手に避けていきます

 

B班・加藤昭コーチの初日コメント

20140810 (10).JPG

「楽しんで乗ってもらえたらいいなと思います。まだ自転車に慣れていない子が約半分かな。その子達に早く自転車に慣れて欲しいのと、最後には全員が全力で走れるようになってほしいと思います」

 

■C班

自転車になれていない子、経験のない子が多いC班では自転車の整備は大仕事になる。コーチに見てもらい、セッティングを変えていました。その後は体育館に移動しストレッチ(登り綱にも挑戦)。パワーマックス、自転車格納庫前でトラックレーサーに慣れる練習をしました。

20140810 (11).JPG

自転車のフィッティング

20140810 (12).JPG

田中コーチに続いてストレッチ

20140810 (13).JPG

パワーマックスでもがく

20140810 (14).JPG

初めてトラックレーサーに乗る子もいました

 

C班・執行英三コーチ

20140810 (15).JPG

「まだまだ緊張感がほぐれていないですが、身体を動かして、少しずつほぐれていくと思うし、一晩立てばほぼ慣れてくると思います。若いから順応性ありますからね。まっさらな子たちなので、楽しみにしています。皆がバンクを走れるようになったらいいですね。欲を言えば3本ローラーにも乗れるようになったらいいなと思います」

 

午後7時からは夕食。キャンプで初めてになるご飯はカレーでした。

20140810 (16).JPG

順番に並んでご飯を盛る

20140810 (17).JPG

夕飯のメニュー

20140810 (18).JPG

「あぁ、共食いー(笑)」と言って豆腐と水菜のサラダを食べているのは佐藤水菜(ミナ)ちゃんでした

食事の後は、自由時間、そして午後10時に消灯。初日の緊張や疲れからか、皆すぐに寝てしまったようです。

 

■参加の皆さんの本日の感想やコメント■

 

●當銘沙恵美

「測定は、思ったより脚が回せなくて大変でした。これからが楽しみですね」

 

●野寺楓

「測定が、意外ときつかったです。タイムが出た手応えはあんまりないですね(笑)。ギアが重かったです。けど、楽しかったです」

 

●藤後莉早ガブリエル

「今日は測定だけだったんですけど、自分の体調のことや色々と知れたので、いい測定になったと思います」

 

●阪本ほのか

「初めてのガールズサマーキャンプで緊張しています。250バンクは初めてなんで、ドキドキしますね。来年はインターハイは頑張りたいです」

 

●吉原朱美

「今は緊張しています。目標は友達を作ることと、これからの練習に活かせるように学んでいきたいと思います」

 

●宮内愛

「今は、めっちゃ緊張しています。このガールズサマーキャンプでちょっとでも成長できたらいいなと思っています」

 

●加藤晴桜

「初めて参加したんですけど、少し自転車に乗れたので良かったです。トラックは最初は怖かったですけど、」

 

●岩元杏奈

「初日は、乗り方とかパワーマックスで測定とか、色々やって楽しかったです」

 

●原美麗

「綱登りを降りる時に手の皮を剥いてしまいまいたが、手をケガしたけど、いい経験になったと思います。それを活かして自分の夢に近づけたらいいなと思います」

 

●田中千尋

「今は不安ですけど、最終日には友達が出来るように、自分も早く慣れていきたいです。自転車は昨年の冬から乗り始めたんですけど、あんまり乗れてないので、今回は頑張ってみようかなって思います」

  

お問い合わせ

お手紙でのお問い合わせ 〒410-2402 静岡県伊豆市大野1827
ガールズサテライトキャンプ 2020事務局
電話によるお問い合わせ等 TEL:090-1268-3181
メールによるお問い合わせ info@girls-summercamp.com もしくは右記よりお問い合わせ下さい
主催 公益財団法人 JKA、公益財団法人日本自転車競技連盟(JCF)
協力 一般財団法人 日本サイクルスポーツセンター、日本競輪選手養成所(JIK)

フォームからお問い合わせの方はこちら

お返事までにお時間を頂く場合がございます。
予めご了承下さい。