合宿リポート

2016.08.20ガールズサマーキャンプ2016 8月19日 デイリー動画UP

ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム 最終日 8月19日 デイリー動画UPしました

https://youtu.be/1TiWLfXDnKk 

 

2016.08.20ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・最終日(19日)レポート

 ガールズサマーキャンプ2016 第2タームも最終日を迎えました。皆、大きなケガもなく、楽しく練習を終えました。
 この経験が彼女たちのさらなる競技力向上につながることをコーチ、スタッフ一同願っています。頑張れ!!
 
 
20160820_1.JPG
朝ごはん
20160820_2.JPG
 
 
 

■Aグループ
 
 最終日のAグループは、暑さにも負けずに練習に励みました。高いレベルで競いあったことが彼女たちのプラスになるのではないでしょうか。
 
20160820_3.JPG
 
20160820_4.JPG
 
20160820_5.JPG
 
20160820_6.JPG
 
20160820_8.JPG
 
20160820_9.JPG
 
20160820_10.jpg
 
20160820_11.jpg
初日よりもタイムをあげられた人やいいタイムを出した人には佐々木昭彦コーチ、富山健一コーチから賞品が送られました(Photo by捧花奈トレーナー)
 
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160820_12.JPG
「皆、ケガなく、無事に終えられてよかったです。やっと名前と顔が一致して、これからっていう感じなので、もっと1か月くらい合宿出来たら、もっと強くなるなと思います(笑)。次は、女たちと競技大会やガールズケイリン選手として、会えることを期待しています」
 
 
 
■Bグループ
 
 Bグループは、フライングの200mや1000mタイムトライアルのタイムを計りました。仲良くなった証拠か、仲間を応援する声も初日よりも大きくなっていました。
 
20160820_13.JPG
 
20160820_14.JPG
 
20160820_15.JPG
 
20160820_16.JPG
 
20160820_17.JPG
 
20160820_18.JPG
 
20160820_19.JPG
 
20160820_20.JPG
 
20160820_21.JPG

●Bグループ:大川眞護コーチのコメント
20160820_22.JPG
「全員が多少自転車経験があったので、とても教えやすかったです。女子だけの集団走行の経験がないので、このガールズサマーキャンプでいい経験になったんじゃないかなと思います。また、地元でも練習してもらって、楽しく自転車に乗っていってほしいですね」
 
 
 
■Cグループ
 
 ベロドロームで練習したCグループ。初めて250バンクに挑戦する子も多かったのですが、皆、フライング200で上から行くことが出来ました。そういうチャレンジ精神はこれからに繋がっていきそうですね。
 
20160820_23C.jpg
 
20160820_24.JPG
 
20160820_25.JPG
 
20160820_26.JPG
 
20160820_27.JPG
 
20160820_28.JPG
 
20160820_29.JPG
練習のあとは4日間ありがとうの心をこめて自転車をキレイにします
 
20160820_30.JPG
 
20160820_31.JPG
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160820_32.JPG
「皆が、4日間、ケガもなく無事に走ってくれたのでよかったと思います。この4日間でレベルアップ出来たと思うし、色々とコーチ陣からアドバイスをもらった子もいるので、それを今後のトレーニングに活かしていってほしいですね」
 
 
 
 
20160820_33.JPG
昨日のイラスト伝言ゲームの絵が張り出されています。なかなかの名作ぞろいです(笑)
 
 
20160820_34.JPG
昼ご飯
美味しそうに、楽しそうにご飯をたべる彼女たち。今回はおかわりする子も多かったです。
20160820_35.JPG
20160820_36.JPG
20160820_37.JPG
20160820_38.JPG
20160820_39.JPG
20160820_40.JPG
20160820_41.JPG
20160820_42.JPG
 
 
 
20160820_43.JPG
閉会式
 
20160820_44.JPG
3泊4日の合宿、無事にこれにて終了!
20160820_45.JPG
 
20160820_46.JPG
 
20160820_47.JPG
 
 
20160820_48.JPG
希望者は、最後に競輪学校見学を行いました
 
 
 
■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・池上あかり
「今回は短距離が多かったけど短距離は苦手なのでなので、ちょっときつかったです(笑)」
 
・國村美留莉
「今回参加して楽しかったです。充実した毎日でした」
 
・本田真与
「ガールズケイリンの選手を目指すにあたって、ここで学べたことはすごい糧になりました。地元に戻っても、今回学んだことを活かして、日々努力していきたいと思います」
 
・藤井美穂
「Bグループは、メンバーも濃くって、練習はもちろん頑張ったけど、練習後のリフレッシュもご飯の時も和気あいあいと楽しく過ごせました」
 
・石田唯
「今回初めて参加したけど、女の子ばかりで練習する機会はないので、それが出来たし、プロのコーチングを受けられて、基本を身につけられたので、これからのことに活かしていきたいです」
 
・中川由理
「初めてのベロドロームで緊張していたけど、無事に走れてよかったです」
 
・味谷みなみ
「色んなところの友達が出来て嬉しかったです」
 
・太郎田水桜
「同学年の自転車の知り合いが出来て楽しかったです」
 
・田口芽衣
「いつもと違い女子の皆と練習出来て、自分の力を把握出来て、自分を強くすることが出来たと思います」
 
・島田愛梨
「色んな方からアドバイスをもらって、いい勉強になりました」
 
・増田夕華
「初めてで、知らない子ばかりでしたけど、色んな人と話して、他の人の走り方とか見れて勉強になりました」
 
・鈴木なつみ
「ガールズサマーキャンプは2回目だったんですけど、前は理解出来なかったことも、今回は理解することが出来て、すごくためになったと思うので、それを活かして、大会でもタイムを伸ばしていけるように頑張りたいです」
 
・青木唯香
「初めてのベロドロームで最初は怖かったんですけど、走ってみてら楽しかったです」
 

2016.08.19ガールズサマーキャンプ2016 8月18日 デイリー動画UP

ガールズサマーキャンプ2016 8月18日 第2ターム 3日目 デイリー動画UP致しました 

https://youtu.be/vOmjh2O7mrE

 

2016.08.19ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・3日目(18日)レポート

 1日フルで練習出来るのは、もう今日だけ。皆、楽しそうに練習に励んでいました。
 また、夜には交流会が行われ、皆で大騒ぎして、楽しんでいたようです。
 あと半日でガールズサマーキャンプも終わり。最後までケガなく、楽しんでほしいですね。
 

 今日の練習には、加瀬加奈子選手、小林莉子選手、高橋朋恵選手も参加してくれ、見本走行や皆の質問に答えてくれました。憧れのプロ選手と写真を撮ったり、話したり、楽しい時間を過ごせたようです。
20160819_1.JPG
 
20160819_2.JPG
 
20160819_3.JPG
 
20160819_4.JPG
 
 
 

■Aグループ
 
 Aグループは、午前中は33バンクで、午後はベロドロームで練習しました。
 
20160819_5.JPG
 
20160819_6.JPG
 
20160819_7.JPG
 
20160819_8.JPG
 
20160819_9.JPG
 
20160819_10.JPG
 
20160819_11.JPG
 
 
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160819_12.JPG
「午前中は昨日よりも少なめですが複数で走ったりしました。午後からはベロドロームで練習し、JOCカップに出る子とか、初めてベロドロームで走る子もいたんですけど、周回練習からスタンディングの500など走りました。500では、初日に計ったタイムより何秒差をつけた子とベストタイムの子には賞品を出して、少しでも頑張ってもらえるようにという企画をしました。皆、事故もなく、よく皆頑張りました」
 
 
 
■Bグループ
 
 午前中はベロドロームで、午後は南400バンクで練習したBグループ。最後は錬成階段に挑戦しました。
 
20160819_13.JPG
 
20160819_14.JPG
 
20160819_15.JPG
 
20160819_16.JPG
 
20160819_17.JPG
 
20160819_18.JPG
 
 
20160819_19.JPG
リオパラリンピックに出場する川本翔大選手が見本走行を見せてくれました
 
●Bグループ:大川眞護コーチのコメント
20160819_20.JPG
「午前中はドームに入りました。ほとんどが初めてベロドロームに入った子だったので、スプリンターレーンとブルーラインのところを練習しながら、フライングの200までほとんどの皆がやりました。午後はフライングの200を中心に練習しました。残念ながら、登坂にはいけなかったんですけど、競輪学校名物の錬成階段をやって、今日の最後の練習の締めくくりました。皆、喜んでやってくれてよかったです」
 
 
 
■Cグループ
 
 Cグループは、ウォームアップの周回練習からクールダウンまでみっちりと練習。午後にはローラートレーニングも行いました。
 
20160819_21.JPG
 
20160819_22.JPG
 
20160819_23.JPG
 
20160819_24.JPG
 
20160819_25.JPG
 
20160819_26.JPG
 
20160819_27.JPG
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160819_28.JPG
「午前中は天気予報が心配だったので、当初の予定とは変更しました。皆、タイムを気になっているようだったのでフライングの200mとスタンディングの500mを1本やりました。皆、タイムも気にしていましたが、フライングの仕方だっただったり、スタンディングの仕方だったりといのを意識してやってもらうということを頭に入れて、フライングに挑戦してもらいました。午後の周回は、1回終わってから後ろのギアをかけることによって、パワー系の要素を入れて実践してみました」
 
 
 

■トレーナー紹介
 
●Aグループトレーナー:捧花奈
20160819_29.JPG
「今回はAグループを見させてもらいました。全体的に、向上心が強くて、集まるのも早く、準備もちゃんと自分でアップした上で練習に取りかかっていたので、大きなケガもなく、落車なども自分たちで気をつけながらやっていたのが、とても印象的でした。やっぱり下肢に疲れが出やすく、自分がどこが疲れやすいかわかっていると思うので、自分でケア出来るような道具を持っていた方がよりいいと思います」
 
●Bグループトレーナー:佐久間葵
20160819_30.JPG
 「初めて自転車競技のトレーナーにつき、最初は不安だったんですけど、第1タームも、第2タームもしっかり自己管理が出来ていました。特に第2タームの子たちはテーピングも自分で出来、ストレッチについても積極的に自分から聞いてきて、セルフケア出来る子たちばかりだったので、そんなに大変ではなかったかなと思います。これからの健康管理について特に気をつけてほしいのは、沖(美穂)さんの講義にもありましたけど、生理のことについてなどは男性のコーチには言いにくいことだと思うけど、そこをちゃんとわかってもらえないと上手くはなれないと思うので、女性特有のことについては、どういう周期化っていうことなど、ちゃんと理解して、自分の身体を整えてほしいなと思います」
 
●Cグループトレーナー:川田綾乃
20160819_31.JPG
「第1タームから参加するのは今回初めてで、ここまで色んなことがあった印象があります。第1タームの時は、あれだけ乗れなかった子が最後にベロドロームでしっかりステアラインまで登れるようになって。最初の頃の立ちコケを除けば大きな落車もなく終われたことは、皆の頑張りと、コーチ陣の指導のおかげかなと思います。トレーナーとしての仕事は擦過傷のケアが主だったので、そこは例年通りだったと思います。第2タームは、第1タームに比べると乗れる子たちばかりだったので、本当に落車もなく、具合が悪くなった子も今日の午前にいただけで、私がすることはドリンクを作ることと21名分のアイシングを作ることぐらいでした。でも、この暑さの中走っても熱中症も出なかったので、そこは私も頑張ったかなと思いたいです(笑)。
 皆、まだ足の指が使えなくて、そこからの関連で膝、股関節、腰を痛めている場合が多いことをこの約1週間で感じたので、コーチも話していた通り、指の使い方だけでも意識してみてほしいです。今回のキャンプを通して、その1つだけでも覚えて帰ったら今後変わるんじゃないかなと思います。4年後のオリンピックを走る子がいることを期待しています」
 
 
 

今日のご飯
20160819_32.JPG
20160819_33.JPG
20160819_34.JPG
 
 
 
20160819_35.JPG
午後最初に行われたのは『アンチ・ドーピング研修会』(講師・公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構 諸越由佳さん)の講義でした
 
 
 
 交流会は、A、B、Cグループ混合の5つのチームで争うゲーム大会。
 
迷回答続出のイラスト伝言ゲーム
20160819_36.JPG
 
20160819_37.JPG
 
20160819_38.JPG
 
20160819_39.JPG
 
ピンポン玉リレー
20160819_40.JPG
 
20160819_41.JPG
 
20160819_42.JPG
 
20160819_43.JPG
 
20160819_44.JPG
 
20160819_45.JPG
 
 
 
■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・山本青空
「初めて参加したけど、普段の練習とはとちょっと違う体験をたくさん出来て、自分のためになりました」
 
・佐々木聖佳
「午後はベロドロームに入って、JOCの調整は出来たと思います」
 
・三浦千夕生
「ベロドロームを走れて、傾斜に驚いたり、楽しかったり、とてもいい経験が出来たと思います」
 
・河野泉水
「ベロドロームで練習したんですけど、脚が痛くてあまり乗れなかったけど、久々に乗れて楽しかったです」
 
・永禮美瑠
「午前中にベロドロームを走って、上バンクに初めてあがったけど、最後に200を計った時に楽しかったです」
 
・那須萌美
「ベロドロームを初めて走って、めっちゃ怖かったです。午後はハロンを2本計ったけど、1日目より遅くなっていたので、思うように計れてなかったので、明日も頑張りたいと思います」
 
・宮尾実奈
「午前はベロドロームを走って楽しくて、南400を走って楽しくて、練習も楽しいし、同じグループの年代も住むところも違う皆と一緒に連携出来るの楽しいです」
 
・前田響
「練習は厳しかったけど、楽しくやれてよかったです」
 
・堀口結生
「初めての参加だったんですが、自分のフォームとか、正しいものを身につけることが出来たので、自分に役に立てるように頑張りたいです」

 

2016.08.18ガールズサマーキャンプ2016 8月17日 デイリー動画UP

ガールズサマーキャンプ2016 8月17日 第2ターム2日目 デイリー動画UPしました 

 

https://youtu.be/VJYWjljCOV0

 

2016.08.18ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・2日目(17日)レポート

 
20160817_1.JPG

 暑い1日になりましたが、その暑さにも負けず、練習を頑張っていました。
 びっくりしたのが、皆、行動が早いです! 5分前、10分前行動が当たり前という感じで、練習や行動を行っています。
 
 
20160817_2.JPG 
朝ご飯
 
 
 

■Aグループ
 
33バンクで、フライングやスタンディングをはじめ、複数もがきなど色々とをハードな練習をこなしました。
 
20160817_3.JPG
 
20160817_4.JPG
 
20160817_5.JPG
 
20160817_6.JPG
 
20160817_7.JPG
 
20160817_8.JPG
 
20160817_9.JPG
 
20160817_10.JPG
 
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160817_11.JPG
「色んな練習が出来て、私自身もすごく楽しかったです。色んな練習をして、それを地元に持ち帰って、それを試してもらえるのが一番いいかなと思い、色んな形式でやってみたいと思います。また、明日、明後日あるので頑張って欲しいですね」
 
 
 
■Bグループ
 
400バンクで練習したBグループ、発走機を初めてやる子は難しいと言いながらも頑張って挑戦してました。
 
20160817_12.JPG
 
20160817_13.JPG
 
20160817_14.JPG
 
20160817_15.JPG
 
20160817_16.JPG
 
20160817_17.JPG
 
20160817_18.JPG
 
20160817_19.JPG
 
20160817_20.JPG
 
 
●Bグループ:大川眞護コーチのコメント
20160817_21.JPG
「午前中はフライングの練習で、午後からはスタンディングの練習をしました。(競輪用の)発走機を使って練習することはめったにないと思うので、発走機を使って反復練習を行いました。ここでしか、この人数の女子だけで練習することは出来ないと思うので、この3泊4日を楽しんで、経験していってもらえたらいいなと思います」
 
 
 
■Cグループ
 
Cグループは北400で練習。午前、午後の講義があり、その影響か、色んなことを意識しながら自転車に乗っている姿が印象的でした。
 
20160817_22.JPG
 
20160817_23.JPG
 
20160817_24.JPG
20160817_25.JPG
 
20160817_26.JPG
 
20160817_27.JPG
 
20160817_28.JPG
 
20160817_29.JPG
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160817_30.JPG
「今日から本格的な練習ということで、午前中はフライング200×6本と少しキャパシティーのトレーニングをやりました。午後はスタンディングの100、200と短い距離でパワー系の要素を入れたトレーニングをしました。今日は午前、午後に講義を少し入れて、トレーニングの目的や、フォームの意識の仕方だとか、そういうのを頭に入れながらトレーニング方法を取り入れてみました」
 
 
 
■メカニック紹介
 
20160817_31.JPG
●鬼原積
「ずっとガールズサマーキャンプにいますが、今回も、すごく明るくて、元気でいいですね。
 自転車をいつもキレイにしておけば、すぐに悪いところが発見出来るので、いつもキレイにするようにしてください。タイヤは傷がないものを使用すること。もし、一番前で何かあった場合は、後ろを全部乗り上げたりする事故につながるので、そういうチェックは日頃から自分でしないとダメですね。いつもキレイにしておけば、よくない箇所もすぐに見つけられるので、常にキレイにするように心がけてください」
 
20160817_32.JPG
●斎藤健吾
「道具を大事にして欲しいですね。細いところからちょっとずつ気づいてもらえるように、あと1日半ですが、そうなればいいかなと思います。それが鬼原メカニックが言ったことにつながると思うし、それから、各グループのコーチ陣もおっしゃってると思うけど、自転車を大切に、バンクにもちゃんと挨拶をしてとか、そういうところ最終的につながっていると思います」
 
 
 
20160817_33.JPG
昼ご飯
 
 
20160817_34.JPG
沖美穂さんによる『体調管理について』の講義
20160817_35.JPG
初日に測ったwattbike測定の結果説明会。
 
 
 
20160817_36.JPG
夕ご飯
 
20160817_37.JPG
20160817_38.JPG
夕ご飯の後には、希望する女子にガールズケイリンの説明会を行い、多くの参加者が集まりました
 
 
 

■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・谷江千歳
「自分よりも強い人たちと練習させてもらって、これから、しっかり自分も先輩たちに負けないように頑張らないといけないなと思いました」
 
・佐伯智恵
「色んなところから集まった女子と練習出来て楽しかったのと、自分のレベルを知ることが出来てよかったです」
 
・横山美瑞生
「2回目の参加で、練習はきついところはありますけど、周りの女の子と一緒に、仲良く練習出来ているので、充実しています」
 
・吉田夢姫
「タイムを計って、たくさんの女の子と競い合って、気持ち的に高めることが出来たと思います」
 
・石井菜摘
「午後はタイム測定をしたんですけど、疲れが出てしまって、納得いくタイムが出せなかったのがショックです。明日はベロドロームで練習出来るので楽しみにしています」
 
・村場里咲
「200mフライングダッシュとかの練習をしたんですけど、自分は周りに比べてタイムが遅かったので、これから、早い人たちを見て、参考にしたいと思います」
 
・中川由理
「今日はタイムを計っただけで、あまり激しい練習をしてないので少し物足りなかったけど、でも、自分の力を知れたのでよかったです」
 
・川田ひな
「タイムを計って練習をしたのが初めてで、他の人とかのタイムを見て、自分がもうちょっと頑張らないといけないなと思いました」
 
・寺田早希
「皆と仲良くなってきて、話すことも増えてきたので、とても楽しいので。あと2日間を楽しく頑張りたいと思います」
 
・柳原真緒
「今日はスタンディングをしたんですけど、軽いギアでやって、今までと違うことを試して、それでもタイムがあがらなかったので、やっぱり技術は大事だなと思いました」
 

2016.08.17ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・1日目(16日)レポート

 第1タームと入れ替えるように、第2タームが16日の午後から始まりました!
 高校生以上のトラック用競技自転車経験者が集まる第2ターム、Aグループ14名、Bグループ16名、Cグループ21名が競輪学校に集まりました。
 3泊4日のガールズサマーキャンプ、楽しく、そして一生懸命頑張ってください!!
 
20160816PM_1.JPG
受付をする参加者たち
 
20160816PM_2.JPG
入校式
 
20160816PM_3.JPG
谷澤執行理事の挨拶
 
20160816PM_4.JPG
 
20160816PM_5.JPG
 
20160816PM_6.JPG
 
 
■Aグループ
 
 初日のAグループは33バンクで周回などの練習をしました。流石のAグループ、安定感ある走りを見せてくれました。
20160816PM_7.JPG
 
20160816PM_8.JPG
 
20160816PM_9.JPG
 
20160816PM_10.JPG
 
20160816PM_11.JPG
 
20160816PM_12.JPG
 
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160816PM_13.JPG
「(Aグループの印象は)最初の自由練習を見た時から、これはいいなと、これだったらどんどん色々な練習も出来るなと見た時から思いました。JOCカップに出る子も何人かいるので、そこで好成績を残せるようなスケジュールでやりたいなと思っています。また、JOCカップに参加しない子たちも色んなタイムも計って、ベストが出るように、色んなトレーニングをして、地元に帰ってもその練習を試して、いいトレーニング方法を見つけてもらえたらいいなと思っています」
 
 
 
■Bグループ
 
 Bグループは班に分かれての周回練習などを行いました。
 
20160816PM_14.JPG
 
20160816PM_15.JPG
 
20160816PM_16.JPG
 
20160816PM_17.JPG
 
20160816PM_18.JPG
 
20160816PM_19.JPG
 
 
●Bグループ:大川眞護コーチのコメント
20160816PM_20.JPG
「年々、来る時にはもう乗れる子が多くて、楽しみですし、安心して見ていられます。今回の目標は、何人かガールズケイリンを受験希望する子がいるので、最後には200mフライングダッシュや1000mタイムトライアルなどの測定までしたいなと思っています」
 
 
 
■Cグループ
 
 体育館でストレッチを行い、その後は、北400バンクで練習をしました。
 
20160816PM_21.JPG
 
20160816PM_22.JPG
 
20160816PM_23.JPG
 
20160816PM_24.JPG
 
20160816PM_25.JPG
 
20160816PM_26.JPG
おしゃべりしながらクールダウン、口も回りますが、脚も回します
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160816PM_27.JPG
「第1タームに違って、自転車部だったり元々自転車をやっている子が多く、かなり乗れるというのが第一印象ですね。目標は、走力がけっこうあるので、トレーニングの基本は抑えつつ、強度のあげた練習もして、なんでこういう練習をするのかというところをしっかり最後まで伝えられるようにしたいと思います」
 
 
 
 wattbikeの測定、6秒テスト×3本と3分テストを行いました。3分テストはかなり苦しいらしく、段々、皆の顔が必死の形相になっていきます。
20160816PM_28.JPG
 
20160816PM_29.JPG
 
20160816PM_30.JPG
 
20160816PM_31.JPG
 
 
 
20160816PM_32.JPG
夕ご飯はハヤシライス
 

 
 
■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・三森彩桜
「初日はつらかったけど、楽しくて、友達も出来たのでよかったです」
 
・松木幹奈
「初日は脚が回ってなかったと思うけど、2日目から気持ちを切り替えて頑張っていこうと思います」
 
・永禮美瑠
「今日はバンク練習とwattbikeだけだったんですけど、明日からも頑張りたいと思います」
 
・高橋吹歌
「初めての参加でどんな練習するのかわからなかったけど、皆で楽しく練習出来たのでよかったです」
 
・野寺梓
「今回初めての参加で、やり方がわからないところもありましたけど、いい練習が出来たと思います。あと、たくさんの友達が出来たので、あと3日間頑張っていきたいと思います」
 
・石上夢乃
「人見知りなので、あまり話すことが出来ないかと思ったんですけど、知っている人がたくさんいて、たくさん話せてよかったです」
 
・松井香菜乃
「最初は仲良くなれるか不安だったけど、すぐに仲良くなれて、楽しく練習が出来たとのでよかったです」
 
・出口倫子
「普段は女子と一緒に練習しないので、ガールズサマーキャンプで女子だけで練習出来て楽しいです」
 
・出水菜央
「競輪学校の雰囲気が見れて、めちゃ楽しいです。明日からも頑張ります」
 
・菱田麻子
「初日なので、周回とwattbikeだけなので、明日からの練習が楽しみです」
 
 

 

2016.08.17ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・最終日(16日)レポート

 最終日はサイコーの晴天に恵まれました。仲良くなった友達との別れを惜しみ、スマホでたくさん写真を撮る姿がいたるところで見られました。
 大きなケガもなく無事に迎えた最終日、これからも自転車を楽しんでほしいですね。
 
20160816_1.JPG
朝ごはん
 

■Aグループ
 
 Aグループは、いつもの33バンクで最後の練習をしました。上級者はもちろん、初心者だった子もかなり乗れるようになりました。
 
20160816_2.JPG
 
20160816_3.JPG
 
20160816_4.JPG
 
20160816_5.JPG
 
20160816_6.JPG
 
20160816_7.JPG
 
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160816_8.JPG
「3泊4日はアッという間でしたね。やっと名前と顔が一致して、これからっていう感じなので、少し短く感じますね。参加者から『もう1本お願いします』っていう声も出てきて、本当にこれからという時だったので、ちょっと残念という気がします。落車はありましたが、大きな落車はなかったのでよかったです。地元に帰っても一生懸命練習すれば、いい選手になれると思うので頑張ってほしいですね」
 
 
 
■Bグループ
 
 Bグループは、周回練習や、ハロンの練習、最後は1000mタイムトライアルの計測を行いました。全速力で走る1000mにかなり息があがっていたようです。
 
20160816_9.JPG
 
20160816_10.JPG
 
20160816_11.JPG
 
20160816_12.JPG
 
20160816_13.JPG
 
20160816_14.JPG
最後にバンクに礼!
 
●Bグループ:沖美穂コーチのコメント
20160816_15.JPG
「3泊4日の合宿だったのですけど、思っていた以上に、皆最初から上手でしたし、皆楽しく乗ってもらい、また、最後はタイム計測をして、いいタイムも出たりしていました。引き続き楽しみながら自転車を続けてほしいですね」
 
 
 
■Cグループ
 
 ベロドロームで練習を行ったCグループ、バンクを歩きながら大はしゃぎでした。練習では、ステアラインまで皆が登ることが出来ました。
 
20160816_16.JPG
 
20160816_17.JPG
 
20160816_18.JPG
 
20160816_19.JPG
 
20160816_20.JPG
 
20160816_21.JPG
 
20160816_22.JPG
リオパラリンピックに向けて合宿中の鹿沼由理恵選手、田中まい選手の走りを見せてもらいました
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160816_23.JPG
「最終日はベロドロームで練習して、皆がステアラインまで行けたので、挑戦してよかったと思います。4日間、アッという間だったんだけど、それぞれ課題を持ってトレーニングに臨むように伝えたので、皆、毎日、目標を持って臨んでくれたと思います。初めて乗った子たちだったので、この4日間で得たものはたくさんあると思うので、それを今後のトレーニングに活かしてほしいと思います」
 
 
 
20160816_24.JPG
インタビューを受ける友達をカメラの後ろで笑わせているところ
 
 
20160816_25.JPG
昼ご飯はビビンバでした。楽しかった皆でご飯もこれが最後と思うと残念。楽しい食事風景をどうぞご覧ください。
20160816_26.JPG
20160816_27.JPG
20160816_28.JPG
20160816_29.JPG
20160816_30.JPG
20160816_31.JPG
20160816_32.JPG
20160816_33.JPG
20160816_34.JPG
20160816_35.JPG
20160816_36.JPG
20160816_37.JPG
 
 
 
20160816_38.JPG
閉校式。佐々木コーチの挨拶
20160816_39.JPG
コーチ、トレーナー陣に大きな声で『ありがとうございました』と挨拶し、ガールズサマーキャンプ2016第1タームが終了しました
20160816_40.JPG
希望者は、最後に競輪学校見学を行いました
 
 
 

■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・矢田寿々
「年が近い子と普段は走れないので、とてもいい経験になりました。目標はガールズケイリンの選手になりたいです!」
 
・中村鈴花
「昨年も参加したけど、今回はレベルの高い人たちがそろっていて、人数も多くなっていて、1回落車もしたけど、楽しく練習出来たからよかったです」
 
・光永翔香
「キャンプを通して、自分の可能性とかに気付けたことや、早い選手や強い選手、同い年の仲間の走りが見れて、すごくいい刺激になったと思います」
 
・吉川美帆
「ベロドロームに初めて行ったんですけど、貴重な経験が出来て、すごくよかったです」
 
・飯田風音
「最初はバンクを走るのは怖かったけど、慣れてきたら、楽しく走れたのでよかったです。最後に乗ったベロドロームはめっちゃ急だったけど、スピードを出したらけっこう乗れました」
 
・三ツ井笑優
「今回、初めて参加させてもらって、すごく自分にためになることが多かったです。コーチが適切にアドバイスをくれたので、すごくよかったです」
 
・渡部春雅
「ベロドロームで走ったんですけど、すごいスピードで走れて楽しかったです」
 
・浅田亜実
「自分はロードに乗っているんですけど、今回、タイムを計った時に皆がレベルが高くて、刺激を受けて、頑張ろうと思いました」

 

2016.08.16ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・3日目(15日)デイリー動画UP

ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・3日目(15日)デイリー動画UP しました

ぜひご覧ください

 

https://youtu.be/eqtQfmi2rLg 

2016.08.16ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・3日目(15日)レポート

 曇りがちな天気で練習日和となった3日目。今日も、皆、元気に自転車に乗っていました。
 夜にはゲーム大会もあり、楽しい1日になったようです。
 明日は最終日ですが、最後までケガなく、楽しく頑張ってほしいですね。
 
 
 
■Aグループ
 
 午前中はベロドロームで乗り、午後は33バンクでもがいたり、タイムを計ったりしました。
 
20160815_1.JPG
 
20160815_2.JPG
 
20160815_3.JPG
 
20160815_4.JPG
 
20160815_5.JPG
 
20160815_6.JPG
 
20160815_7.JPG
 
20160815_8.JPG
 

●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160815_9.JPG
「午前中はベロドロームで練習しましたが、上級者はハロンの駆け方しました。そこでちょっと落車もあったの残念でしたね。午後は33バンクで、今まで単独でやっていた練習を複数でやる練習をしたんですけど、上手にもがくことが出来ました。初心者の子たちもかなり乗車フォームが整ってきて印象があります。夕方は少しきつめの練習をしましたが、女の子たちはイヤな顔もせず頑張っていたと思います。最後までしっかり頑張って、帰ってもらいたいですね」
 

●Aグループトレーナー紹介:渋谷理恵
20160815_10.JPG
「今回は、初心者や他の競技をやりながらの選手もいるので、今やっている競技と自転車で使っている筋肉の違いから、いつもと違うところの筋肉が張るという訴えが多かったので、今後の選手人生に活かしてもらえるように、今回もセルフケアのやり方、重要性を伝えました。3日間の中で、『自分でマッサージしました』という子もいたので、新たに彼女たちに身体と向き合うという面を増やせたかなと思います」
 
 
 
■Bグループ
 
 Bグループは、午前中は400バンク、午後はベロドロームで練習をしました。ベロドロームではスペシャルゲストコーチのミカエル・ブルガン氏がハロンの駆け方を丁寧に教えてくれました。
 
20160815_11.JPG
 
20160815_12.JPG
 
20160815_13.JPG
 
20160815_14.JPG
 
20160815_15.JPG
 
20160815_16.JPG
 
20160815_17.JPG
 
20160815_18.JPG
 
20160815_19.JPG
 

●Bグループ:沖美穂コーチのコメント
20160815_20.JPG
「午前中にイエローラインでの先頭周回や、上バンクでの周回や、スタンディングのようなウォークアップスタート、ゆっくり歩くぐらいのスピードでダッシュ練習をしたりと思っていた以上に練習が出来ました。
 午後は、ベロドロームに行き、少し走路に乗りました。ハロンの駆け方をミカエルさんに教えてもらい、希望者はハロンを走り、とても有意義に練習出来たと思います」
 
 
 
■Cグループ
 
 フライングやスタンディングの練習をし、午後にはフライング200とスタンディング500のタイムを計測を行いました。
 
20160815_21.JPG
 
20160815_22.JPG
 
20160815_23.JPG
 
20160815_24.JPG
 
20160815_25.JPG
 
20160815_26.JPG
 
20160815_27.JPG
 
20160815_28.JPG
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160815_29.JPG
「午前中は周回練習とフライング練習とスタンディングっていう、基礎練習を繰り返して、上達しているのはもちろんなんですけど、自転車に乗っている時の顔つきが変わってきたことに驚いたのと、充実した練習が出来ている証拠なのかなと思います。
 午後はタイムトライアルを200mと500mを計りましたが、初めて計る子が多いので、あまりタイムを気にすることなく自分がどんなタイムなのかを知って、指標として持ち帰ってもらうということで、基本的なフライング200、スタンディングの500をやりました」
 
 
20160815_30.JPG
20160815_31.JPG
今日は長澤彩選手と中嶋里美選手が来て、見本走行を見せてくれたり、質問に答えてくれたりしました。また、中嶋選手は夜のゲーム大会にも参加してくれました。
 

今日のご飯
20160815_32.JPG
朝ご飯
20160815_33.JPG
昼ご飯
20160815_34.JPG
夕飯!
 
 
 
20160815_35.JPG
『女性アスリートのコンディショニング』(講師・女子スポーツ研究センターRA 奈良岡佑南さん)と『アスリートと食について』(講師・エームサービス株式会社日本競輪学校事業所 管理栄養士 小川彩音さん)の講義が行われました。
 
 
 
夜に行われた交流会では3つのグループが入り混じった混合メンバーによるA~Eチームによって争うゲーム大会が行わ、大盛り上がりでした。
20160815_36.JPG
 
20160815_37.JPG
 
20160815_38.JPG
 
20160815_39.JPG
 
20160815_40.JPG
 
20160815_41.JPG
 
20160815_42.JPG
 
20160815_43.JPG
ゲーム大会ではステキな景品が当たりました!
 
 
 
■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・河内桜雪
「たくさんタイムを計れて、この3日間の自分の成長が見えてきたので、よかったと思います」
 
・岩瀬舞雪
「ゲーム大会楽しかったです」
 
・関森七海
「今日はすごく楽しかったです」
 
・笠川綾香
「今日は脚が張ってしまって、最後の方はちょっと練習出来なかったですけど、今回、練習に参加できて楽しかったです」
 
・金澤歩美
「3日目は自転車にも慣れて、バンクにも慣れて、部活でトラックをやる時に役に立つことを学べたのでよかったです」
 
・野本怜菜
「初めてベロドロームに行って、すごく斜度にびっくりしていたんですけど、案外、上の方に行けたのでそれは楽しかったです」
 
・美馬春日
「練習は厳しかったけど、楽しかったので、精神的に疲れは感じてないですね」
 
・田畑未来
「今日は面白かったです」
 
・五井千捺
「来る前から自分に課題があったんですけど、コーチに細かく教えてもらったので、学校に帰ったら、いっぱい練習して、課題がなくなるように頑張りたいと思います」
 
・粟飯原日奈
「3日間の疲れが出てきていたんですけど、楽しく、いい練習になりました。ゲーム大会はAグーループ、Bグループ、Cグループ仲良く出来たのでよかったと思います」
 
 

2016.08.15ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム デイリー動画

ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム デイリー動画 

http://youtu.be/A0J23iIyqaQ

 

 

2016.08.15ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・2日目(14日)レポート

20160814_1.JPG
 
 2日目も元気に、元気に始まりました!
 

20160814_2.JPG
2日目の朝ご飯
 
 ですが、天気は残念ながら小雨模様。各グループが午前中は少し練習内容が変更になりました。
 

■Aグループ
 
 Aグループは、午前中はベロドロームの見学を、晴れてからバンクに乗りました。午後は周回練習をしたのち、33バンクでグループに分かれて練習をしました。
20160814_3.JPG
20160814_4.JPG
20160814_5.JPG
20160814_6.JPG
20160814_7.JPG
20160814_8.JPG
20160814_9.JPG
20160814_10.JPG
 
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160814_11.JPG
 「グループを3つに分け、ある程度乗れる子がA、そこそこ乗れる子がB、ちょっと乗り慣れてない子たちがCになりました。Cはスタンディングなど別メニューを組んで、AとBはフライング200、フライング1周、スタンディング500を計りました。ギアは軽いんですけど、いいタイムも出ましたし、明日はさらに楽しみですね」
 
 
 
■Bグループ
 
 Bグループは、午前中は体育館でで練習しました。午後は周回練習や先頭交代、バンク上から駆けおろしてくる練習などを行いました。
20160814_12.JPG
20160814_13.JPG
20160814_14.JPG
20160814_15.JPG
20160814_16.JPG
20160814_17.JPG
20160814_18.JPG
20160814_19.JPG
 
 
●Bグループ:沖美穂コーチのコメント
20160814_20.JPG
 「午前中は雨が降ったので、wattbikeを利用して練習しました。wattbikeをどう使うかや、ダイナミックストレッチなど晴れの日ではやらない練習をしました。
 午後は晴れたので、周回練習、フライング200をするための外周路を使った走行をしたり、ミカエル氏からアドバイスをもらって、皆タイムを計りました。明日の午後はベロドロームでミカエル氏が実践で教えてくれるそうなので、私たちも楽しみにしています。皆、元気に楽しく練習しているので、とてもいいと思います」
 
 
 
■Cグループ
 
 Cグループの午前中はローラー練習を中心に。午後は先頭交代しながら周回練習、バンク上から駆けおろす練習、スタンディングスタートの練習などを行いました。
20160814_21.JPG
20160814_22.JPG
20160814_23.JPG
20160814_24.JPG
20160814_25.JPG
20160814_26.JPG
20160814_27.JPG
 
 
Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160814_28.JPG
 「午前中は雨が降っていたので予定を変更し、皆が初めての三本ローラーに挑戦しました。全員ローラーに乗ることが出来たし、晴れてからバンクに乗ったんですけど、昨日より各段に上達していたので、よかったと思います。
 午後は、先頭交代の周回練習をしました。これも、集中をして臨み、2本やって2本とも上手く出来たと思います。あとはフライングとスタンディンに挑戦しました。まだ感覚だけなんですけど、でも、自分たちがレベルアップしているのは感じると思うし、上手い子、苦手な子が出てきたので、それぞれの課題を持って臨んでほしいと思います」
 
 
 
20160814_29.JPG
 ミカエル・ブルガン氏にガールズサマーキャンプへの女の子たちへの印象やアドバイスをもらいました。
「初めて日本の若い女の子たちの練習を見ましたが、やる気があって、すごくいいと思います。wattbikeの結果も見ましたけど、よくて、ここから世界で戦えるような人が生まれるような気がします。潜在能力は高いと思います。
 今回のメンバーはとても若い子が多いので、強化するにしても、基本的なことを教えるが第一で、なので、たくさんの練習をする必要はないです。自転車の乗り方、ペダルの踏み方、ポジションなど、基本的なことを定着させて、それから、よく寝て、よく食べて、健康的な生活を徹底させることです。強い練習はまだ必要なく、これから徐々にでいいです。あまり早くからハードにやってしまうと逆につぶれてしまうので、基礎からやった方がいいと思います」
 
 
 
20160814_30.JPG
昼ごはんは冷やし中華、お昼に麺類が多いのは、練習後にのど越しがいいようにだそうです
20160814_31.JPG
イチゴスペシャルケーキとしゅうまいをおかわり! パワーをつけます
 
 
 
20160814_32.JPG
午後の最初には、初日に測ったwattbike測定の結果説明会を行いました。
 
 
 
20160814_33.JPG
夕ごはん
 

ごはんの後にガールズケイリンの説明会を行いました。
 
 
 
■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・山元麻夢
「夜(の自由時間)が楽しいです!」
 
・金井綺星
「友達とやっているから楽しかったけど、でも、やっぱり練習はしんどかったです(笑)」
 
・大平莉子
「今日はタイム測定をしました。もっと早く走りたいので、皆と楽しく(練習に)取り組んでいきたいです」
 
・内野艶和
「先頭交代を初めて挑戦したけど、皆がスピードをあげていって、スムーズには走れて、楽しかったです」
 
・江差和音
「昨日はバンクに慣れることを中心にしたんですけど、今日は200を計ったり、先頭交代をどして、実践駅な練習が出来たのでよかったです」
 
・藤高千恵
「昨日は皆にちょっと遅れて、おりれなかったんですけど、今日は先生なしでもおりれて、自分的には一歩進めて、よかったと思います」
 
・望月美和子
「初めて200を計ったので、自分の速さを知ることが出来てよかったです」
 
・工藤奈津美
「楽しかったです」
 
・植田美香
「午前中は雨が降ったので、体育館でwattbikeをしましたが、それがきつかったです。でも、午後はバンクを楽しく走れてよかったです」
 
・市川暖乃香
「今日は色々しましたが、その中でもスタンディングスタートが一番難しかったので、明日はそれを上手くしたいです」
 
・河野七穂
「初めてバンクの上からおりたけど、意外と怖くなくて、スピードを出すのが楽しくなってきました」
 
・増田たま
「トラックに乗るのは初めてだけど楽しく乗れているし、あと、女子だけで、しかも同年代が多いというのも初めてで、最初は緊張していたんですけど、皆と打ち溶けて、より楽しくなってきました」
 
 

2016.08.14ガールズサマーキャンプ2016 デイリー動画 第1ターム初日UP

ガールズサマーキャンプ2016 デイリー動画 第1ターム初日UPしました

ぜひご覧ください

https://youtu.be/2gLbDmvf82A

2016.08.14ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・初日(13日)レポート

 ガールズサマーキャンプの季節がやってまいりました。
 今年も、昨年同様に第1タームと第2タームに分かれます。
 13日から16日の午前中が第一ターム、16日の午後から19日が第2タームが行います。
 
 第1タームに集まった参加者たちは全部で50名。
 最初はオロオロとしていましたが、夕飯の頃には友達も出来て、夜の自由時間は楽しく過ごしたようです。
 
20160813_1.JPG
受付
20160813_2.JPG
ヘルメットや靴の合わせ
 
 
20160813_3.JPG
開会式
20160813_4.JPG
谷澤執行理事あいさつ
 
 
20160813_5.JPG
きちんと手を洗って
 
20160813_6.JPG
皆で食べる最初のご飯
20160813_7.JPG

20160813_8.JPG
ゲストコーチのミカエル・ブルガン氏の紹介
いろんなグループをまわって、アドバイスをしてくれるそうです
 
 
20160813_9.JPG
20160813_10.JPG
20160813_11.JPG
20160813_12.JPG
ワットバイクで測定
各班ごとに測定。
パワーを出し切って「きつーい」とヘロヘロになる子も
 
 
 
■Aグループ
 
 何度か参加している子たちが引っ張って、200mフライングのタイムを計ったり、まだ自転車に慣れていない子たちは周回練習でバンクを走りました。
 
20160813_13.JPG
20160813_14.JPG
20160813_15.JPG
20160813_16.JPG
練習の合間には、きちんと水分補給
 
20160813_17.JPG
 
20160813_18.JPG
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
「今回のAグループは、昨年までよりも自転車に慣れた子がちょっと少ない印象ですね。でも、磨けば光りそうな子もたくさんいます。慣れてない子たちは徐々に自転車に慣れてくるのかなと思います。また、昨年から参加している中村鈴花さんは自転車経験豊富で、先頭に立ってくれるので助かっています。完成されている子もいますが、未完成な子たちも今回は多いので、彼女たちの完成度もっとあげてあげることが目標ですね」
 
 
 
■Bグループ
 
 班に分かれて、周回練習をしました。イエローラインまで上がり、バンクを走る爽快さを味わったようです。
 
20160813_19.JPG
20160813_20.JPG
20160813_22.JPG
20160813_21.JPG
 
20160813_23.JPG
●Bグループ:沖美穂コーチのコメント
「初めてBグループの担当になったのですが、思った以上に乗れる子が多くてびっくりしました。なので、コーチ陣でミーティングして、もう少し踏み込んだ練習が出来るのかなと思います。飲み込みも早いし、いいですね。目標は、楽しんで走ってもらうことと、大きな声で挨拶をすることですね。スポーツをするのに、挨拶も大事だし、大きな声を出すことも大事なので。元気よく、楽しく乗るということもまた1つの目標としています」
 
 
 
■Cグループ
 
 ほぼ初心者のこの班は、乗りながらビンディングをはめる練習から始めましたが、すぐに乗れるようになり、バンクも走れるようになりました。
20160813_24.JPG
20160813_25.JPG
20160813_26.JPG
20160813_27.JPG
 
20160813_28.JPG
Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
「皆、トラックバイクに初めて乗る子ばっかりなので、はじめはペダルの脱着練習をしたのですが、思っていた以上にすぐにそれは出来たので、今日はもう少し練習して、それをどこまでレベルをあげられるかが課題です。今回の課題は、タイムトライアルが出来るようにしたいですね。そのためには皆の頑張りが必要ですね!」
 
 
20160813_29.JPG
夕飯はカレー
20160813_30.JPG
20160813_31.JPG
 
 
20160813_32.JPG
ご提供いただいたクロックスを夢中で選ぶガールズたち
「この色可愛い」とか「これがいいな」とか話していました
 
 
 
■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・大野風貴芽
「いつもは男の人たちと練習しているので、こんな大勢の女の子たちと練習出来るのはとても楽しいです」
 
・今西瑠花
「こんなにたくさんの女子だけで練習する機会はないので、楽しかったです」
 
・水谷涼花
「こんなに多くの女子で練習したことがなかったので、とてもいい経験ができました」
 
・高辻渚
「友達もたくさん出来たし、初めてピストレーサーにも乗れたので、楽しく、充実した1日でした」
 
・野本怜奈
「トラックの自転車に乗ったのが初めてなんですけど、イエローラインまであがたったりして、バンクを走る疾走感がすごく気持ちよくって、充実していまいした」
 
・保崎実知子
「楽しかったです」
 
・渡部春雅
「2回目のトラックだったんですけど、あんまり皆と走ることがないので、すごく楽しかったです」
 
・吉川美帆
「初めてバンクで練習したけど、あの斜めのところがちょっと怖かったです。明日からも楽しく練習したいと思います」
 
・三ツ井笑優
「初めてトラックバイクに乗って、楽しく練習出来ました」

 

2016年の合宿リポート

2016.08.20
ガールズサマーキャンプ2016 8月19日 デイリー動画UP
2016.08.20
ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・最終日(19日)レポート
2016.08.19
ガールズサマーキャンプ2016 8月18日 デイリー動画UP
2016.08.19
ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・3日目(18日)レポート
2016.08.18
ガールズサマーキャンプ2016 8月17日 デイリー動画UP
2016.08.18
ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・2日目(17日)レポート
2016.08.17
ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・1日目(16日)レポート
2016.08.17
ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・最終日(16日)レポート
2016.08.16
ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・3日目(15日)デイリー動画UP
2016.08.16
ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・3日目(15日)レポート
2016.08.15
ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム デイリー動画
2016.08.15
ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・2日目(14日)レポート
2016.08.14
ガールズサマーキャンプ2016 デイリー動画 第1ターム初日UP
2016.08.14
ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・初日(13日)レポート

お問い合わせ

お手紙でのお問い合わせ 〒410-2402 静岡県伊豆市大野1827
ガールズサマーキャンプ2019 事務局
電話によるお問い合わせ等 TEL:090-1268-3181
メールによるお問い合わせ camp2019@girlskeirin.com もしくは右記よりお問い合わせ下さい
主催 公益財団法人 JKA、公益財団法人日本自転車競技連盟(JCF)
協力 一般財団法人 日本サイクルスポーツセンター、日本競輪選手養成所(JIK)

フォームからお問い合わせの方はこちら

お返事までにお時間を頂く場合がございます。
予めご了承下さい。